▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< June 2008 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ RECENT TRACKBACK
▼ ARCHIVES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
▼ PERCEPTO Days 080630

 あ、六月最後の日。なので、急いで「振込みWAR」の六月大戦。大分失ったな..。よく存続しているものだと自分で驚く。これだけ支払うと、色々と麻痺してきてデッカイ買い物も勢いでいけそうな気がする。そんな考えの下、楽器屋へ。しかし特に買うモノもなくプラプラしてたら、「スペースシャワーでyounGSounds観ましたよ〜。」と、その辺でショップ店員やってる知り合いの彼女に言われる。何の事だか理解出来なかったので、LABに戻りながらその事案について考える。恐らく横浜のZAIMってトコでやった「KAIKOO meets REVOLUTION」の時のライヴ映像だと思われる。どんなんだったんだろう?そんなオレは昨夜は「情熱大陸」で絢香ってヒトを観てた。ま、特に得られるモノはなく、なんの感情移入もない時間を過ごす。そんな訳で思い起こしても何もピンと出てこない。その後に録画してあったK-1を観たが、これまた時間の無駄だった。とは言っても録画してあったので全試合早送り再生。リアルタイムでみていたら怒り心頭だったな。

 大阪から素敵な盤が二つとステッカーが一つ。FLOWER OF LIFEのサテライト・レーベル「COSMIC LAB」が送ってくれた『HANALTZ』と『DNT』のMIX CD-R。どちらも87枚限定という事で最初で最後の入室間違い無い。『HANALTZ』は名前からも分かるようにALTZです。世界各地の春を届けてくれたような幸せなブツ!!!既にオークションで売られててビックリするわぁ。転売目的なら買わないで欲しいっすね。聴きたくて、ALTZ大好きで欲しいってヒトに譲ってあげて。『DNT』はDONUTさん。FLOWER OF LIFEの立役者の一人。会場でこっそり売ってた素敵なMIX CD-Rを装いも新たにリリース!コチラは77枚限定。優しい宇宙を感じるBPMは80。そんな感じで2ミリメーターほど宙に浮きながら生活出来ちゃう狂おしくビターな一枚。まさかね、こんな静岡の辺鄙なとこに着地するとは思ってなかっただろうな、この二枚。

 色々荷物が溜まってきてますが、結構前にこっそり買い取ったブツを出すことに。よくレア盤、レア盤と騒ぐヒップホップっぽい格好の若人がやって来るが、中古盤ですよ、ウチの。本当にレアだったら出さないよ、オレ(笑。コレクターだから。普通の中古でも迷っているのに(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
HANALTZ / 2008 Spring 【 MIX CD 】 ( CD-R/COSMIC LAB/JPN )
DNT / Better Daze 【 MIX CD 】 ( CD-R/COSMIC LAB/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
BOOKER T & THE MG's / Universal Language 【 FUNK/CROSSOVER 】 ( LP/ASYLUM/JPN )
THE DRIFTERS / Save The Last Dance For Me 【 SOUL 】 ( LP/51 WEST/US )
BEASTIE BOYS / Aglio E Olio 【 PUNK/HARDCORE 】 ( LP/GRAND ROYAL/US )
BEASTIE BOYS / No Sleep Til Brooklyn 【 HIPHOP 】 ( 12"/DEF JAM/UK )
THE PHARCYDE / Soul Flower EP. 【 HIPHOP 】 ( 12"/HANDCUTS/JPN )
Dr.DRE / World Class 【 HIPHOP 】 ( 12"/BLUE DOLPHIN/US )
BEASTIE BOYS / No Sleep Till Brooklyn 【 HIPHOP 】 ( 7"/DEF JAM/UK )
YMO / 体操 【 TECH POP/NEW WAVE 】 ( 7"/ALFA/JPN )
ザ・テンプターズ / 復活 【 GS/SOFT ROCK 】 ( 7"/PHILLIPS/JPN )
エマ / エマニエル夫人 【 カルト歌謡 】 ( 7"/GLOBAL/JPN )
| - | 16:38 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080629

 大雨洪水警報が発令されたので、外に出るのも嫌なので本日はLABを休業する気満々でしたが、通販の発送で結局外出するので、そのついでに営業。が、LABで大人気の「STARRBURST」のMIX CD-Rがまたまた届いたので一気に仕事モード。このMIX CD-Rは本当にオススメです!!!が、仕事と言っても此処に居るだけなんだよねぇ。接客とかするほどヒト来ないし、まず接客のノウハウを知らない。自分で何か買いに行っても接客されるのイヤだしな。キャバクラとかは別ですが(笑。で、よ〜く考えてみて、今迄見た中で最高の接客術を見せてくれたのは物販のイルリメだったりする。言葉を発する才能を別けていただきたい。

 おっぱいの寄せ方が素晴らしい『SYCLOPS』のアルバム。それだけで買う意味十分なんですが、元BASEMENT BOYSのMAURICE FULUTONのグループって事でサササ〜と手にとってレジへゴー!な一枚!であって欲しい。ま、それだけで買いという行動に走るヒトの少なさがLABの暇暇な現状を物語っている訳ですがね。以前から、このヒトはフュージョンおたくじゃないか??などと思っていたんですが、今回もそんな憶測が拡大する素敵なシンセのフレーズにヤラれます。この辺は既にシングルとなった「Where's Jasons K」で証明済みですね。プログラミング、エディットのハッとさせられる瞬間が連続する流石のFULUTONキャリアが、サイケデリック且つプログレッシヴに展開されて、更に踊れちゃうという反則技。生ドラムとの絡みも抜群!!CANの静脈にLARRY LEVANのソウルを注射しちゃってます。

 ぼかし有りのAVと裏もの、どちらが興奮するかという議論になった大雨の昼下がり。こんな雨の日にLABに来てそんな話題をするツレを有り難く思う。ま、どっちも興奮します、男の子ですから。そんな話題の中で「ズブズブ」というワードが何度も出て(笑、この「ズブズブ」はイタロディスコなんじゃないかと発展。このヒドイ暇さ加減を物語る展開を本当に有り難いと思う。イタリアはエログロ・スプラッターの宝庫だしな。あながち間違った展開でもないと納得しながら話し続ける。オレは下らないスプラッター・サドマゾ・ネクロマティックなZ級ホラーを結構所持している。大概一回観たら次に観るのは数年後。しかし、このサントラというか、効果音的なシンセは時々ミラクル。ま、GOBLINの亜流以下の感じですが、この「ズブズブ」感は堪らない。そんなイタロな雰囲気をアメリカの女の子がディスコティックに鳴らしてしまったGLASS CANDYのここ最近の動向は、どんなAVよりも気になっているオレ。レーベル名の「ITALIANS DO IT BETTER」ってのも、喉チンコを高速タッチされた感覚でゲロor昇天な具合も天才的。そんな思いだけで、出るタイトルを発見しては入室させて自分で買う(笑!なんともジワジワとしか盛り上がりの無い怪しい煌きと、何処と無く洒落た地下のLEDの点滅を感じる、そんな「ITALIANS DO IT BETTER」がオレは大好きなんです。ってか、個人的見解では女子はきっと「ITALIAN DO IT BETTER」ってレーベルが好きになるはず!!そう思って二年弱。ぼかし有、ぼかし無、その両者より遥かに興奮する閉ざされた世界。


★本日の入室
【初入室CD】
SYCLOPS / I've Got My Eye On You 【 DISCO DUB/PROG. DISCO 】 ( CD/DFA/US )
DJ SCOTCH EGG / Drumized 【 LO-BIT GABBA POP 】 ( CD/LOAD/US )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
SYCLOPS / I've Got My Eye On You 【 DISCO DUB/PROG. DISCO 】 ( 2LP/DFA/US )
DUKEYMAN / Baltimore Club Classics Vol.1 【 B'MORE/BREAKBEATS 】 ( EP/BALTIMORE CLUB CLASSICS/US )
V/A / Pyramid Funk & Dynamite Reggae Vol.1 【 MUSH UP 】 ( 12"/FOOT FORAWARD MUSIC/GER )
VENETIAN SNARES / Miss Balaton 【 JUNGLE/ELECTRO 】 ( 12"/PLANET μ/UK )
FARAH / Law Of Life 【 ALTERNATIVE DISCO 】 ( 12"/ITALIANS DO IT BETTER/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
STARRBURST / Starrburst Vol.1 【 MIX CD 】 ( CD-R/SEMINISHUKEI/JPN ) 
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
V/A / You Got Soul 【 SOUL 】 ( LP/AVENUE OF AMERICA/CAN )
BILL WITHERS / Greatest Hits 【 SOUL 】 ( LP/CBS/JPN )
| - | 14:21 | comments(2) | - |
▼ PERCEPTO Days 080628

 あ.....、さっきまで書いてたの消しちゃった...。

 気を取り直す気力も無いが、取り敢えず再開。
『SJ EASU』が化けました。前回より格段のクオリティーで鳴らされたストレンジポップ!色々クレジット見てたら、PORTISHEADのアルバム「Third」でチェロを弾いていたシャーロット・ニコルスが参加していたので「オオオッ」と思ってたが、『SJ ESAU』もブリストルだったな。そんな『SJ EASU』のソングライティングのセンスの暴走が心地良い今作は、ハードなジャズロックから、コラージュ・ローフィデリティ・ポップ、サーフロックを繰り広げ、サンプル、エディットも良い具合に偏り、何の衒いも無く結果的にANTICON流ロックの理想的なカタチになった一枚で、この辺りはWHY?に通じます。ジャケットの漂流するフリチン船長もご満悦でしょう。最近のANTICONはヒップホップ色が薄れ気味なんで、そろそろ空気がチリチリ振動しそうなブツもお願いしたいっす。

 i-tunesで音源を購入するのに若干の抵抗があったんですが、LA LA嬢の音源が欲しくて欲しくて、半年間の葛藤の末に本日クリック!!!一度購入しちゃうと、堰を切ったようにオーダーしまくりそうでコワイ..。と言ってる矢先から、アナログでもCDでもリリースされていないけど、i-tunesでなら購入出来る可愛い子ちゃんR&Bの音源をクリック...。ヤバイ方向に行ってます...。

 今日は何故か外国人さんの来LABが多いな。話してみると殆どのヒトが静岡に住んでいるという。しかも、殆どのヒトがアナログ盤を買っていく。その中で「UBIQUITY Records」のファンのヒトがいて、NOBODYのやっているユニットBLANK BLUEのアナログ盤を見つけて熱く語られた(笑。LABで「UBIQUITY Records」好きがオレを含めて三人になって嬉しい。目茶苦茶有名なレーベルなのでファンは相当多いと思うけど、LABにはそういうヒトあまり来ないんです(笑。

 さ、VIVA再発です!!!『ANAL MAGIC & REV.DWIGHT FRIZZELL』のブツ!音楽家、映像家、哲学の博士号を所持で、オマケに怪しい宗教の司教でもある「DWIGHT FRIZZELL」のレア過ぎる珍品がまさかの再発!何故?これを望んだヒトがそんないるのか?だったら世の中まだまだ面白い!!!1976年に限定200枚(ほとんど宗教の信者向け??)だったアルバム!!ジャケの酷さはPOION IDEAの「Ian Mackey EP.」に肩を並べる「尻ジャケ」。一体何が鳴らされているか分からない、楽器以外のモノが多数の集団ヒステリック即興演奏。と、ここまでなら「ほほ〜ん」なんですが、この珍盤は更に、その録音したテープをコラージュしちゃたりしているからもう堪りません!得体の知れない宗教の教えとリンクしているのかどうか全く判りませんが、こんな音を好き好んで聴く宗教には興味覚えるな(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
SJ ESAU / Small Verrel 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/ANTICON/US )
ANAL MAGIC & Rev. DWIGHT FRIZZELL / Beyond The Black Crack 【 AVANT-GRADE/CULT 】 ( CD/PARADIGM DISCS/UK )
OVE-NAXX / Bullets From Habikino City HxCx 【 大阪アンダーグラウンド 】 ( CD/JPN )
VENETIAN SNARES / Detrimentalist 【 JUNGLE/HARDCORE TECH 】 ( CD/PLANET μ/UK )
iTAL tEK / cYCLiCAL 【 DUBSTEP/ELECTRO 】 ( CD/PLANET μ/UK )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
ATMOSPHERE / Sad Clown Sad Spring #12 【 HIPHOP 】 ( EP/RHYMESAYERS ENTERTAINMENT/US )
YAZOO / Reconnected EP. 【 NEW WAVE/DISCO 】 ( EP/MUTE/UK )
ELLIPSIS / People 【 SOUL/FUNK 】 ( 12"/SOUL SPECTRUM/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
PAUL NICE / SADE Blends 【 BLEND/BREAKBEATS 】 ( CD-R/-/US )
| - | 15:47 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080627

 咥えて咥えてヨダレいっぱい垂らして咥えて、満足する。バンク#61にオレのセットアップがメモリ。CHROMEOのPVのヤツと同じ番号だ。そんな満足感たっぷりで、気持ち良く掃除をする。何か見覚えのある段ボールを開けるとVHSテープがぎっしり。「おっ、エロか??」などと嬉々としてデッキに入れて再生。いきなり「Wattstax」だったので驚く。これダビングしてたんだ、オレ。記憶に無い。ってか、DVDあるからいいか。と思い他を再生。そしたらCHICのライヴ。ナイル・ロジャースのギター・カッティングが素敵過ぎて堪らない。これだけでご飯一杯いけますわ。テープの劣化のせいで音が所々フニャフニャだったのでハードディスクに移すの断念。

 ツジコ・ノリコ嬢が絶賛していた『MIKO』のアルバムが入室。歌とギターと電子音楽。マイブラが素敵楽しいエレクトロニクスを繰り広げたかのような、異常なまでに気負いのない自然な佇まいにホーーーーッとしてふぅぅぅ。よく調べたみたらJ-WAVE主催の坂本龍一教授のラジオ・オーディションでも優秀作品に選ばれたりしてたのね。何か忙しく考えている時に抜群のインターバル。

 どうしても頭から離れないので、youtubeでナイル・ロジャースのギタープレイを堪能する。こういう膝がイイ角度で曲がるようなギター弾けるヒトいないかなぁ、近所で。ysにはそういうヒト居るんです(自慢)。KIRIHITOにもgroupにも海の家にも居るんでがね(笑。

 『ODD NOSDAM』のお仕事を聴く。お金があったらプロデュース頼みたいっすわ。どうですかね?ysに投資してくれるレーベルの方いませんか?(笑 FLYING LOTUSにもお願いしたいなぁ。彼がバンドをプロデュースしたの聴いてみたい。ホントに。そんな妄想するのが一番幸せな籠り気味のミッドライフ・クライシス。


★本日の入室
【初入室CD】
MIKO / Parade 【 ELECTRONICA/ALTERNATIVE 】 ( CD/PLOP/JPN )
ODD NOSDAM / Pretty Swell Explode 【 ELECTRO 】 ( 2CD/ANTICON/US )
ODDISEE / 101 (One O One) 【 HIPHOP 】 ( CD/OCTAVE/JPN )
LUNGFISH / Rainbows from Atoms 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/DISCHORD/US )
須永辰緒 / World Standard.07 【 MIX CD 】 ( JPN/FLOWER/CD )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
ODD NOSDAM / Pretty Swell Explode 【 ELECTRO 】 ( 2LP/ANTICON/US )
FLYING LOTUS / Los Angels 【 TECH/HIPHOP 】 ( LP/WARP/UK )
DOSH / Wolves And Wishes 【 ALTERNATIVE 】 ( LP/ANTICON/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
FLYING LOTUS / Los Angels 【 TECH/HIPHOP 】 ( CD/WARP/UK )
LAU NAU / Nukkuu 【 FREE FOLK 】 ( CD/LOCUST/US )
WHY ? / ODD NOSDAM / Split 【 ELECTRO/ALTERNATIVE 】 ( CD/ANTICON/US )
BEANS / Shock City Maverick 【 HIPHOP 】 ( CD/WARP/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室VINYL】
FREE BLOOD / Never Hear Syrf Music Again 【 NEW RAVE 】 ( 12"/RONG MUSIC&DFA/US )
| - | 18:07 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080626

 二度寝する事が多くなった日々。テレビ観ながらゴロ寝してしまうので、起きると肩が異常に痛くなっている。これって四十肩か??と思ったが、動かしたらブルンブルン回ったので一安心。ってか、そんな事が心配の選択肢に入るお年頃になったか...。

 そんなオヤジを奮い立たすDVD-RがLOW VISIONのヴォーカルの岡村クンから届けられた。2007年11月11日のスタジオライヴの模様が収録された臨場感溢れすぎのハードコアパンク魂点火の一枚でした。ELMO、dREADEYE、ANGEL O.D.、LOW VISION、ANYTHING OK、PAYBACKBOYS、COSMIC NEUROSEという7バンド収録。カメラはモッシュに飲み込まれたり、客にガンガン当たられてたり、変なヴァーチャ感覚。が、そのお陰で異常な程の熱量をパッケージしてしまってます。最近会ってないバンド達が一気に楽しめて非常に良かった。でも、やっぱライヴハウスで会いたいなぁ。

 四日市のレコード師匠がバンドメンバー募集していたので、応募する。一次審査通過出来ますように。


★本日の入室
【初入室CD】
DJ NOZAWA / Novelty 【 JAZZY HIPHOP 】 ( CDEP/MORI PRODUCTION/JPN )
INO HIDEFUMI / Living Message 【 JAZZ/CROSSOVER 】 ( CD/INNOCENT/JPN )
KOGATAROO / LFTBB9 【 MIX CD 】 ( CD/ATIMEINYOURLIFE/JPN )
DEAD BOYS / We Have Come For Your Children 【 70's PUNK 】 ( CD/NOBLE ROT/US )
---------------------------------------------------------------------
【初入室DVD】
V/A / DMB -2007.11.11 Live @ Studio PENTKI 【 HARDCORE 】 ( DVD-R+ZINE/HI-LIBERATE/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
HARLEY & QUIN / Touch 【 TECH/HOUSE 】 ( CD/SWC/JPN )
PEECHBOY / It Addresses Somebody 【 MIX CD 】 ( 2CD/SWC/JPN )
FRAN-KEY / Ocean Pacific Peace 【 MIX CD 】 ( CD/SWC/JPN )
| - | 17:26 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080625

 死刑執行日がじわじわ迫ってくるような、そんな日々。そんな残り少ない日を過ごす為に『EeL』。確か、三、四年くらい前にアルバムを買ってから久しく聴いてなかったな、『EeL』。キュートなウィスパー・ヴォイスは相変わらずの「Keep Making Fun Of Me」EP.を聴く。しかし、かなり進化しております。ITO HIDENOBUさんプロデュースのスムース&ジャジーな歌ものハウスでいきなり天国かと思ったが、思い止まる。が、次のゲットーテックな佇まいの凶悪ぶりとウィスパーヴォイスで揺さぶられ、続く原宿シスターズのプロデュースによる80年代テクノポップで間違い無く逝く。逝くよぉ、この80年代っぷりはマニア過ぎるぅ。perfumeよりもコッチを執行直前に聴いていたいわな。6曲目のアカペラVer.も非常に非常にクる。これも限定100枚か...。

 でもやっぱり少しは抵抗してから死んでやろうと、ちょっとヤル気を出す。友達のスケートボーダー&お客さんが仕事を抜け出してLABに来てくれてアガる。相変わらずの選択のセンス。

 深夜族が夜を奪還した!そんな素晴らしいライヴ盤!!そうだ!『クレイジーケンバンド』の2000年のライヴアルバム「青山246深夜族の夜」が再発っす!!ってか、廃盤になってたんすね。知らなかった。あの変態ジェントル「野坂昭如」と『CKB』というプレイボーイ達の出会い。当時良く聴いてたなぁ。ライヴもたまに行くと知り合いのローカルTV局のヒト達と会って、「モリカワくん、こういうの好きなの?」と言われた。どんなイメージなのか詳しく聞きだしたいわ。コレはPUFFYのコンサートでもよく言われた(笑。久々に聴いた『CKB』のライヴバンドとしての醍醐味はやっぱり圧巻。ってかさ、帯まで当時のまんまなんでビックリしたわ。夕方前に聴く「コロ」で今日一日終わらしても良くなってます(笑。って、そんな事書いてたら、TV局の方が来LAB..。


★本日の入室
【初入室CD】
EeL / Keep Making Fun Of Me 【 ELECTRO POP 】 ( CD-R/ILLEGAL EDIT/JPN )
クレイジーケンバンド (ゲスト:野坂昭如) / 青山246深夜族の夜 【 R&B/ROCK 】 ( CD/P-VINE/JPN )
FREE KITTEN / Inherit 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/ECSTATIC PEACE!/US )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
SHINICHI OSAWA / Our Soung 【 HOUSE 】 ( 12"/RYHTHM REPUBLIC/JPN )
BOTTOM FLY / Riverside Creates EP. 【 HIPHOP/INSTRUMENTAL 】 ( EP/JAZZY SPORT/JPN )
V/A / I Like It Like That 【 SALSA/CLUB/EDIT 】 ( 12"/Mr.BONGO/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
SUBCULTURE CLUB / Old School Wars Vol.1 【 BREAKBEATS 】 ( CD-R/ILLIGAL EDIT/JPN )
V/A / After Dark 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/ITALIANS DO IT BETTER/US )
BREAKfAST / Classic Six Packs 【 HARDCORE 】 ( CD/625/US )
STRUGGLE FOR PRIDE & BREAKfAST / El Burritos Skate Amigos 【 HARDCORE 】 ( CD/625/US )
B.U.S.H. / New American Century 【 HARDCORE 】 ( CD/625/US )
| - | 16:35 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080624

 静岡のライヴハウス事情を考える。考えるのも時間の無駄だった(笑。ホント無いな。あ、ライヴやるところはあるんですが、自身で企画したい場所が無い..。目線を変えて色々考えてようかと。取り敢えず年内は無い方向で。

 来月にはツッチーとTOFUBEATSのリミックスによる『柳田久美子』さんの12インチがリリースされると思うんですが、その『柳田久美子』さんのメジャー・デビューして間もない頃のライヴCDが入室。ライヴ会場とごく一部の店舗のみで販売されていた盤。下北沢にある「モナレコード」で行われたインストアライヴ。何故、ツッチーのリミックスしたCD-RをLABで取り扱わせてもらえたか未だに謎で(笑、ツッチーからもそんなリミックスしたなんて情報貰ってなかったし。兎に角、レーベルの方からメールいただいた時点では何の情報も繋がりも無かった。ただ、やはりツッチーが絡んでるし、サンプルで聴かせてもらった「16歳」の曲、歌、どちらも素晴らしかった。で、ちょっと放置してしまったメールでオーダーを。サンプル聴いた時点でLABに招聘したい想いがかなり強かったなぁ。MONKEES「Mary Mary」、FREEEDOM「Get Up And Dance」というB-BOY定番の大ネタと彼女の歌の反則技も勿論、オリジナルVer.(Prod.は勿論ツッチー)のモダンなソウル感も堪らないんですわ。ま、そんな感じでLABに無事に柳田サンが来てくれて現在に至る。で、今度は在庫もほぼ無くなってきたにも関わらず「Utaimakuri Girl」ライヴCDも送っていただいた。弾き語り主体で、彼女が音と対峙している何とも言えない空気が心地良い。木暮晋也さんと高野勲さんという贅沢な方々がギターとキーボードで参加という贅沢加減も最高。3曲目の「ギター」って曲が聴いた事あって、一体何故だか分からなかったが、色々調べたら曽我部さんのカヴァーだったのね。オレみたいに最近になって『柳田久美子』さんを知った人間には堪らないドキュメントですよ、このCDは。そんな柳田サンからメールで「ioaj聴いてます」と言われ普通に驚く。有り難い事ですわ。

 MONAという日本人女性シンガーのサンプル盤をいただく。チカーノ系のサウンド且つキャッチーでポップ。反則気味のサンプリング(ってか引用)もかなりツボ。FLEXEYEマスダくんなら5枚くらい買ってくれそうな感じ(笑。プロフィールの「J.Vに憧れ」という文字だけで十分。ちょっとハマってます(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
柳田久美子 / UTAIMAKURI Girl 【 SSW 】 ( CD/SENHA & CO./JPN )
環ROY x ECCY / More? 【 HIPHOP 】 ( CD/SLYE/JPN )
CRAIG G & MARLEY MARL / Operation Take Back Hip Hop 【 HIPHOP 】 ( CD/GOOD HANDS/US )
TRIPLE BEAM / Conspiracy 【 HIPHOP/Gスタ 】 ( CD/BLACK MARKET/US )
TOOMBSTONE / Take A Fat Ass Hit 【 HIPHOP/Gスタ 】 ( CD/KA CHING/US )
DJ SANCHO / Para It 【 HIPHOP/CHICANO 】 ( CD/XS PRODUCTIONS/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
柳田久美子 / 16歳 Remix 【 JPN POPS 】 ( CD-R/SENHA & CO./JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室VINYL】
柳田久美子 / Love 【 SSW 】 ( 7"/SENHA & CO./JPN )
 
| - | 16:58 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080623

 いやぁ、結構デカい闘いになりそうです、今月の「振込みWAR」。まじビビった(笑。

 天気が悪い日が続くという事で、何かいつもに増して危機感。ってか、コレがあまりにも漠然とし過ぎてて「危機」だという事に気付かない。気付く頃には「どうにかなる」という選択肢しか残されていない。ま、マイライフこんな具合なので慣れてます。天気の悪い日には良質の音楽を。って事でCROWN CITY ROKERSの『KAT O1O』のソロ。ヒップホップ・ライヴバンドCROWN CITY ROCKERSのサウンドのキーポイントでもある『KAT O1O』の流麗な鍵盤が堪能出来ますです。ビートも多彩。ヒップホップ、ダウンビート、ダブ、ロウ・ビート、ブレイクビーツ。そんなビートの上で絶品のメロディが敷き詰められるんだから心も晴れる。ローズ73、マイクロコルグ、MOOG、ハモンドB3オルガン、メロディカ、ピアノ、トイ・ピアノを駆使する才女『KAT O1O』。女性ならではとも言えるや優しさと、根っからのルードなB-BOY的な佇まいが見事に音に共存しています。既に届いているINO HIDEFUMIさんのアルバムといい、鍵盤モノを良く聴きそうな初夏。オレもマイクロコルグ買っちゃたしなぁぁぁ。あ、こういう出費が更に首絞めてるんだな...。


★本日の入室
【初入室CD】
KAT O1O / Natural Phenomenons 【 JAZZ BREAKS/HIPHOP 】 ( CD/((O1O)) SOUND/US )
METHODMAN / Johnny Blaze Strikes 【 HIPHOP/MIX 】 ( CD/J-LOVE/US )
LOTUS EATER DJ's / Lotus Eater 【 MIX CD 】 ( CD/LOTUS EATER/JPN )
NOMO / Ghost Rock 【 AFRO JAZZ 】 ( CD/UBIQUITY/US )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
BLANK BLUE / Western Water Music Vol. 【 PSYCHE/ELECTRONICA 】 ( 2LP/UBIQUITY/US )
SHING02 / 湾曲/渇望 【 HIPHOP 】 ( 12"/MARY JOY/JPN )
VOLTA MASTERS / Chronicle Remix 【 HIPHOP 】 ( 12"/REVOLUTION/JPN )
BABYTALK / Chance 【 HOUSE/DISCO HOUSE 】 ( 12"/STICKYDISC/US )
PRINCE/STEVIE WONDER / The Dance/For Your Love 【 HOUSE 】 ( 10"/SENSEI PLATE/US )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
WU-TANG CLAN / WU-TANG Forever 【 HIPHOP 】 ( 4LP/LOUD/EU )
THE STRANGLERS / Who Wants The World 【 NEW WAVE/PUNK 】 ( EP/UNITED ARTISTS/JPN )
THE ROOTS / You Got Me 【 HIPHOP 】 ( 12"/MCA/US )
| - | 16:04 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080622

 昨日は静岡ローカルなバンドでスタジオ。予想以上にはかどる。

 昨日に引き続き本日も雨。って事で静岡ゲットーの閑散ぶりに輪を掛ける。手応えの無い今日な感じだったので仕事放棄しようと思っていたが、それこそ本当に時間の無駄だと気付き、重い腰を上げる。上げたはいいものの、次の一歩が出るまでにまた時間が掛かる。この日記書いているのも苦痛(笑。こういう時こそ歌詞とか考えればいいんだ!と思うものの、右脳がボイコット。こんな暇なら恵比寿リキッドルームにDJ BAKUのツアー・ファイナルを観に行けば良かったな。

 イルリメくんがレコーディングの時に言っていたとおり、N.E.R.D.の新譜が良かった。N.E.R.D.独特なロックのりみたいなのは相変わらず苦手だけど、音の感触とかドラムの音とかホント良かったわぁぁ。この辺でようやくエンジンが掛かってきたゲットー・サンデー・アフターヌーーーン。よし、って事で『MANU CHAO』です。約6年振りのアルバムからの12インチ。「政治が殺す!」という素敵な連呼でファンのオレは熱くなる。マノネグラの電撃解散後、南米にてマリファナ解放を声高々に歌ったりしてるなぁ。船旅楽しそうだなぁ。ホコ天でのゲリラライヴ思う出すわぁぁ。と思っていた数年前。『MANU CHAO』はいつの間にかバルセロナにお引越し。この12インチはリミックス盤で、DENNIS BOVELL、PRINCE FATTY、そしてCHRIS BLACKWELLという「ISLAND」レコード創設者が参加するというモクモク加減が見事過ぎ。お陰で再び仕事どころじゃなくなった(笑。にしても、相変わらずブレてないな『MANU CHAO』。


★本日の入室
【初入室VINYL】
OGHENE KOLOGBO / Remenber FELA 【 AFRO/NU-JAZZ 】 ( LP/QUINTOQUARTO/EU )
NOMO / Ghost Rock 【 AFRO JAZZ 】 ( LP/UBIQUITY/US )
BUDAMUNKY / Monkstrumental Vol.1 【 HIPHOP 】 ( EP/JAZZY SPORT/JPN )
MANU CHAO / Politik Kills 【 WORLD/DUB 】 ( 12"/BECAUSE/FRA )
N*E*R*D / Everyone Nose 【 HIPHOP/MIXTURE 】 ( 12"/STAR TRAK/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
DJ ALAMAKI / Good Time 【 MIX CD 】 ( CD/DOOWOP/JPN )
DJ ALAMAKI / Good Time 2 【 MIX CD 】 ( CD/DOOWOP/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室DVD】
BRASILINTIME : Batucada Com Discos 【 DOCUMENT 】 ( 2DVD/MOCHILLA/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【UDED VINYL】
THE TEMPTATIONS / The Best Of THE TEMPTATIONS 【 SOUL 】 ( LP/MOTOWN/JPN )
STEVIE WONDER / Talking Book 【 SOUL 】 ( LP/MOTOWN/JPN )
| - | 16:43 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080621

 いやいやいや、送っていただいた音が貯まる一方で、全然品出し出来て無いゲットーライフ。そこへ知り合いが来て、何の告知も無く、店先でハードコアパンクのレアなレコードをゲリラ売り(笑。ま、暇なのであんまり売れなかったけど、運良かったヒトは買って喜んでくれてたので良かった。ま、知人の言い値だったので相場(なんだそりゃ?)よりも確実に安かったし。次回もヤツの仕事がひと段落して日本に戻って来る度にゲリラ的にやります、多分。個人的に欲しかったレコード何枚かあったけど、そこは意地で堪える(笑。しっかし、DEADLESS MUSSのLPを2800円ってのは安過ぎだったな(笑。オークションに出せば?と言ってみたが、金を出すコレクターにいっちゃうよりは、偶然見つけたヤツに買ってもらった方がいいと、何ともレコード屋冥利に尽きるお言葉。自分のコレクションをこうやって店先に並べたいと思ったが、数十秒後には考え改めるオレ。

 雨は退屈。湿度嫌い。そろそろ転職考えようとネットで色々検索(笑。すでに後戻り出来ないトコロまで来てしまったみたいなので、もうひと踏ん張り。と書いてばかりいると本気で心配してもらえたりするので、大変有り難いです。友達って優しい。特に滅多に会わないヒトは本当に心配してくれて、申し訳無く思う。ここに書いてあるより全然悲観的でも悲壮感も無いので、笑って読んでいただけたら是幸いかと。そんな梅雨ダメージなゲットーに本場シカゴのゲットー・ミュージックが届きアガる。「DANCE MANIA」レーベルの2003年にリリースされていたMIX CDが『DJ SLUGO』の手によって限定再発!!また限定か、とお嘆きのオレ。これだけでも相当嬉しいが、DJ FUNKやDJ DEEONらと共にシカゴの地下シーンを支えてきた『DJ SLUGO』のMIX CDまで!で、そんな『DJ SLUGO』と『DJ VIC』によるJUKEなMIX CDも来ましたです。ゲットー・ミュージックのローカル・カルチャー「JUKE」を堪能し過ぎて幸せになるゲットー・アフターヌーーーン。シンプルなリズムにヴォイスサンプルを多用したハウストラックや、デトロイトのテクノクラシックを織り交ぜ、高速でスピン!!この時に「FOOTWORKS」と呼ばれている独特な高速ステップでダンサーがバトルする画像がyoutubeで観れたりしますね。ダンサーでないオレはコレが凄いとか良く分かりませんが、あの盛り上がりと黒人さんの多さに圧倒されて、あの場に埋もれたい気分でいっぱい。

 そう言えば、JBに影響を与えたR&BシャウターHANK BALLARDがJBプロデュースで1969年にリリースした、ソウル史上最大級のねじれ現象盤が再発されるって小耳に挟んだんですが、相当楽しみっすわ。それまでLABを続ける気力が出ました〜(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
GANT-MAN & TRAXMAN / The Best Of DANCEMANIA 【 MIX CD 】 ( CD-R/DANCEMANIA/US )
DJ SLUGO / Ghetto Mix -Playground Prod. Part 3 【 MIX CD 】 ( CD-R/DANCEMANIA/US )
DJ VIC & DJ SLUGO / Smoke-N-Ride #2 【 MIX CD 】 ( CD-R/DANCEMANIA/US )
V/A / Live From RIO 【 HIPHOP/LATIN 】 ( CD/P-VINE/JPN )
DISCO DRIVE / Things To Do Today 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/GILEMMA/ITA )
THOMAS LEER / Contradictions 【 NEW WAVE/TECH POP 】 ( CD/CHERRY RED/JPN )
NISEUO cosmic-chang mothership progress / s/t 【 ALTERNATIVE/PSYCHE 】 ( CD/CSMIC-CHANG/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室VINYL】
DJ CAM / Lost & Found 【 HIPHOP/JAZZ 】 ( LP/INFLAMABLE/FRA )
TITTSWORTH / Broke Ass N*gga 【 B'MORE 】 ( 12"/PLANT/US )
| - | 15:27 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080620

 ネタ切れ。何も面白い事起こらないフライデー。起こる気すらしないわ。閑散とし過ぎて不安を軽〜く超えた感のある静岡ゲットーの本日は曇天of曇天。JAMES PANTSのヴィンテージ・シンセも悲しく聴こえるわ、そりゃ。

 BBCの総帥、LA MANO FRIAがデザインしたTEEシャツがBEAMSから出ていることを知る。これってかなり流行乗り遅れ発言??そんなLA MANO FRIAのアートワークが格好良い『EPSTEIN』の新譜を堪能する曇天デー。優しく、何処か埃っぽいビートと哀愁のメロディの奥にポリティカルな姿勢を感じるブレイクビーツが空気を引き締める。その割りに結構癒されたりもするから恐ろしい。最後の最後にBEN DAVISが参加してたりして、本当に良く出来ているアルバム。全ての人間の頭の中では其々のビートやメロディーが鳴らされているのだろうが、それをカタチにする事に長けた人間の頭脳を眺めてみたくなる。このように情景やバックグラウンドやアティチュードまでが感じられちゃったら尚更だ。

 ニック・タルボットの声が素晴らしい。音数の異常に少ないシンプルなアコースティック・サウンドが空気の振動をも聴かせてくれそうな『GRAVENHURST』の限定の二枚組み7インチでトドメをさされる曇天フライデー。1300枚限定のこの盤のポスタースリーヴが一つ一つ手作りで、その全てに少しづつ違ったストーリーが描かれているらしい。封印されているので、オレは自分の買った分しか分からないが、このトーマス・ヒックスによるアートワークは絶品。恐らく戦時中のシーンだと思われるが、それが版画のようになっている。『GRAVENHURST』の、アノ音と見事にフォーカスが合った瞬間に、何か、物凄く立体感を増す音に感動する。こういう盤に「WARP」のレーベル・ロゴを見ると違和感を感じるのは、「WARP」レーベルが出来た頃のSWEET EXORCISTの12インチの印象がデカ過ぎるからかもな。オレ相当好きだたもんな。あの頃の12インチ纏めて聴き漁りたい。


★本日の入室
【初入室CD】
EPSTEIN / Otros 【 BREAKBEATS/HIPHOP 】 ( CD/RL66/JPN )
FREE THE ROBOTS / Free The Robots 【 JAZZY BREAKBEATS 】 ( CD/EASEL/JPN )
SPRUNG AUS DEN WOLKEN / Faux Pas 1 【 NO WAVE/AVANT 】 ( CD/KLANG GALERIE/EU )
THE PRESENT / World I See 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/EASEL/JPN )
a-fei / Nympheas 【 ELECTRONICA 】 ( CD/disques corde/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
V/A / Black Recorder Box Vol.2 【 HIPHOP 】 ( EP/BLACK SMOKER/JPN )
RON HARDY / Music Box Classics Vol.1 【 EDIT 】 ( 12"/PARTEHARDY/US )
GRAVENHURST / Nightwatchman's Blues 【 ALTRNATIVE 】 ( 2x7"/WARP/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
ピンクコメッツ / ルート35 【 ELECTRO POP 】 ( CD/人間大學/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
GRAVEDIGGAZ / The Pich, The Sickle And The Shovel 【 HIPHOP 】 ( 2LP/GEE STREET/US )
PUBLIC ENEMY / Give It Up 【 HIPHOP 】 ( 12"/DEF JAM/UK )
| - | 16:22 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080619

 昨日は夜遅くまでmicroKORGの音設定で遊ぶ。今使っているDX-7みたいな感じに近づけるまでノラリクラリ。あんま歪みが無い感じが好きなのでそんな感じにしたけど、何か結局今っぽい感じに近づいちゃったので、ボワァッとした感じで日々精進。

 LABに来て、階段を上りきったトコロで女性が泣きながら携帯で電話してた。コワイ..。ホワイ??ま、防災トビラをガッコーンと開けて開店準備。ま、何か、泣きながら電話してる声が若干怖かったが、デカい音出して逆ギレされたり、遠まわしに追い出す感じになっても嫌なので、適度な感じでやり過ごす。数分後、その女性がLABに入ってきた。コワイ..。ホワイ?????どう考えても、リクルート・スーツ着た女性が買うような音は売って無いしな。ま、陳列されているCDやレコードを眺めてるので放っておく。が、しかしだ、ほんの短い時間なれど沈黙が居心地悪くて思わず「さっき泣いてましたよね」とか言いたくなる(笑。その後のリアクションも非常に期待したのだけれど、グッと我慢で沈黙を堪える。そのうち、その女性の携帯に着信音(他人の着メロは気になる)が鳴って、そそくさと退LAB。奇妙な出だしの一日。

 2004年頃から始まった「RONG MUSIC」のプロモ12インチ・シリーズ。ちゃんとチェックしていたつもりだったんだけど、見落としてたタイトルとかあったり、勿論限定プレスなので今となっては手にも入らず、うな垂れていたところに、これまた限定盤でCD化との情報が回って来たので物欲が加速し入室。RUB N TUG、ノルウェーの貴公子PRINS THOMAS、謎が多過ぎのカリフォルニアの某アーチスト匿名THE DRUNK、RUB N TUGやSTILL GOINGとしても活動中ERIC DUNCANのユニットHOW & WHY、IDJUT BOYSが運営した伝説のカルトレーベル「NOID Recordings」からも作品をリリースしてた「RONG MUSIC」のボスBEN COOKのユニットTHICK AS THIEVESなど、アンダーグラウンド天国な面子による驚異のエディット作品が12曲!!!さっきの泣くオンナの事など記憶の彼方。今月は確実にアウトな感じのLABですが、こういうのがやって来てくれるだけで十分かもな。しっかし、THICK AS THIEVESのエディットはいやらしいわ、イラッとするわ、打ちのめされるわ、大変な事になってます。


★本日の入室
【初入室CD】
V/A / RONG MUSIC Promo Only 【 EDIT 】 ( CD-R/RONG MUSIC/US )
KIKURI (灰野敬二&秋田昌美) / ぶっ壊れた紫色 【 AVANT 】 ( CD/VICTO/CAN )
ダースレイダー / 俺ガレージ ORGANization 【 HIPHOP 】 ( CD/Da.Me.Records/JPN )
ACCUSED / The Retur Of Martha Splatterhead 【 HARDCORE 】 ( CD/UNREST/US )
V/A / Boogie Times -The Great Collections Vol.8 【 80's FUNK 】 ( CD/BOOGIE TIMES/FRA )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
OL'DIRTY BASTARD / Intoxicated 【 HIPHOP 】 ( 12"/-/UK )
EYE BETA ROCK / Super Rock Body Shock 【 DISCO/Re-EDIT 】 ( 12"/4LUX/HOL )
MUNK / Live Fast! Doe Old! 【 DISCO DUB 】 ( 12"/GOMMA/GER )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
KITO MIZUKUMI ROUBER / boseki ni tatazumu KMR 【 ACID GARAGE 演歌 】 ( CD/PAPA/JPN )
---------------------------------------------------------------------
| - | 16:39 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080618

 録音で、発送、受注確認メールなど遅れてしまいすみません!早めに軌道修正しますので、未発送のお客さまは今暫くお待ち下さい!!

 二日間もLABを空けると、こんな暇なトコロでも荷物とファックスとメールが異常に溜まりまして、LAB到着からてんてこまい&「振込みWAR」。てんてこまいしているうちに意地悪天使がやってきて意地悪したりされたりで時間経過。現実逃避しようとmicroKORGの音色設定をやりだそうかと思ったけど、流石に生活の不安の方が全然脅威度的にはデカいので、品出ししま〜す。

 休み前に届いて、だら$だらしていたので出しそびれた、大阪からの刺客「DE-FRAGMENT」レーベルの二つのボム!!!!ジャケも凄いが、内容も凄い!!大阪濃い!大阪行け!!兎に角ね、もうポカーーーーーンとするしかない(笑。こんなLABにコンタクトしてくれた「DE-FRAGMENT」さんのためにも、そして「DE-FRAGMENT」軍団のヨーロッパ・ツアーの成功の為にもサポートさせていただきます!DODDODOのライヴの時にも素晴らしいDJをやらかす、MINOR THREATもEASY Eも大好きな素敵DJ「DJ MIGHTY MARS」による43トラック収録のMIX CDと、大阪INVASIONの21曲収録のコンピレーション!!勿論エクスクルーシヴ音源てんこ盛り!!!詳細はショップサイトをご確認下さい!!で、で、オレの大好きなマヌー・チャオの12インチを横目に『渚にて』の新譜を聴く。間違いない。極上。このメロウっぷりは何だ!?天才だ!キーボードに元・羅針盤の吉田さん加入したんだ!うわぁ、効くわぁ。疲れが一気にトブ。


★本日の入室
【初入室CD】
DE-FRAGMENT(DJ MIGHTY MARS) / Osaka Invasion -Hiphop Taste!- 【 MIX CD 】 ( CD/DE-FRAGMENT/JPN )
V/A / Osaka Invasion -BEST Compilation- 【 大阪アンダーグラウンド 】 ( CD/DE-FRAGMENT/JPN )
渚にて / よすが 【 FABULOUS 】 ( CD/P-VINE/JPN )
KAMENOKO Production / Sugar, Sugar 【 HIPHOP 】 ( CD/REFRESHMENT/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
V/A / MOTOWN Flies Jamaica 【 SOUL/REGGAE/MASH UP 】 ( LP/JAMAICAN AIRLINES/JAM )
V/A / Hiphop Jazz 90's Vol.2 【 HIPHOP 】 ( EP/-/US )
V/A / Hiphop Jazz 90's Vol.3 【 HIPHOP 】 ( EP/-/US )
8RONIX / Bop City 【 HIPHOP/BREAKBEATS 】 ( 7"/BLOCKHEAD/JPN )
| - | 16:36 | comments(1) | - |
▼ PERCEPTO Days 080615

 昨夜はSHIFT、TIALA、DEEP SLAUTER、FLEXEYEと山盛り美味しいバンドが静岡でライヴだったので久々に足を伸ばす。が、SHIFTだけ見逃す..。今年も山形で「Do It!」を企む首謀者の生き様観たかったぁぁ。で、younGSoundsが「Do It!」に誘われないので一方的に残念がっていたら、同日に圏ちゃんと、やけのはらクンが別のイヴェントだった事が判明。残念。オレ、「Do It!」、「ボロフェスタ」、それと「SAL CULTURE」制したかったんだよなぁ(笑。今年のライヴで来年は「SAL CULTURE」には呼ばれないと思うし(笑。再来年のグランドスラム目指して生き延びマスわ!

 男の子は女の子の事が大好き。で、女の子も女の子が大好き。何かと最近良くしてくれる「ELEGANT DISC」サンがリリースしていたタイトルが入室してくれた。「10 Girl's Voice」コンピと、『ANNA YAMADA』サンのアルバム。コンピの方はもうね、タイトルからして触手動きまくりでしょ!目茶苦茶素敵な女性の歌モノ・エレクトロニカ・コンピ!!!局地的で話題沸騰のURARA HIKARUをはじめ、paradigmのvo.タカハシユウキさん、坂本龍一教授も絶賛の『ANNA YAMADA』さん、それだけでも「ウワッ」なのに、ファッションモデルからOL、大学生、雑誌OKFRED編集者、ヨガ講師、派遣社員などプロアマ入り乱れた「ウワッ、ウワッ、ウワァァァァ」なポップで実験的な優れもの!恐るべし「ELEGANT DISC」の行動力。で、コンピにも収録されている奇跡の女性アーティスト『ANNA YAMADA』サンのアルバムが目茶苦茶憂いで美しく儚い。エリック・サティや80年代のローバート・ワイアットと共鳴するような音楽性という謳い文句に偽り無し!癒しの音楽にも感じらるし、それも勿論間違いでは全く無いのですが、オレには物凄い挑戦的なアルバムに感じられてならないです。アルバム聴き終わって最初に思った事。「ANNA YAMADAサンに会いたい」。いや、ホントに。

 明日(6/16)と明後日(6/17)はyounGSoundsのレコーディングの為にLAB、通販の発送などが停止となります。スミマセン!

 
★本日の入室
【初入室CD】
ANNA YAMADA / Depaysement 【 FABULOUS 】 ( CD/ELEGANT DISC/JPN )
V/A / 10 Girl's Voice 【 POP ELECTRONICA 】 ( CD/ELEGANT DISC/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
SUBCULTURE CLUB / Old School Wars Vol.1 【 BREAK BEATS 】 ( CD-R/ILLIGAL EDIT/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
坂本龍一 / Hard Revenge 【 ELECTRO/HOUSE 】 ( EP/ELEKTRA/JPN )
シャカゾンビ / 手のひらを太陽に 【 HIPHOP 】 ( 12"/CUTTING EDGE/JPN )
SUIKEN / Saturdaynight Mongol 【 HIPHOP 】 ( 12"/EL DORADO/JPN )
RHYMESTER / キング オブ ステージ 【 HIPHOP 】 ( 12"/NEXT LEVEL/JPN )
RYO THE SKYWALKER / How To Walk In The Sky 【 DANCEHALL 】 ( 12"/WEA JAPAN/JPN )
| - | 15:12 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080614

 土曜の朝、LAB到着後速攻で『CARRER + ORGANIZATION』を聴く!時代が全く分からなくなる音に引き込まれながら、音の粒の一つ一つに異常な集中力が出来る。80年代、90年代、未来、そんな軸が無残にも崩壊される「今」の感じ。ノイズとテクノの共謀。或る意味相思相愛な両者の合体だけに、永田一直サンからこのユニットの話し聞いただけで先走っていたオレですが、こんなにバッキバキなのに目茶苦茶ポップな佇まいは素敵過ぎます。ポップスでは無くポップね。CARRERも大好きなオレには「反則だ」と愚痴の一つも言ってやりたい。

 そんな混沌且つアシッドな雰囲気になって、何か空恐ろしくなってきたので(笑、『DISCHARMING MAN』の新しい3songs CDEPをプレイ。暖かい。先ほどの熱とは色の違う熱。蛯名クンともメールのやりとりばっかりで全然顔を合わせていないし、もっと人間から出るモンを貰いに行かなきゃな。数年前に札幌で会った時の蛯名クンとは大違いで、『DISCHARMING MAN』はどんどん進んで行ってる。何かないかな、一緒にやれる何か。ま、こうやって待っているだけではある訳無いっすね。あ、今回はBTBの吉村サンがギターで一曲参加しております!そんな『DISCHARMING MAN』で幸せな気分になり、CD変えたらMAC DRE「84 To 2004」のリミックスが流れてきた。ギターのイントロでアガり過ぎて泣きそうになるわ。

 北の方で地震がありましたね。東海大震災をやら富士山大爆発やら噂が耐えない此処静岡の沈黙っぷりがかえって怖い...。ジョン・テンタの地団駄くらいで済んで欲しいわ。


★本日の入室
【初入室CD】
CARRER + ORGANIZATION / Shogun's Sadism 【 NOISE/TECH 】 ( CD/ExT/JPN )
DISCHARMING MAN / 360° 【 ALTDERNATIVE 】 ( CDEP/5B/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.1 〜大都会・立志篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.2 〜都会の泣き篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.3 〜都市やさぐれ篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.4 〜都市の青春篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.5 〜UFOと宇宙篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.6 〜都市彷徨篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.7 〜日本のエレクトロ篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.8 〜TEKNOxHOUSE Compilation 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
DIGITAL UNDERGROUND / This Is An EP Release 【 HIPHOP 】 ( EP/FLYING/ITA )
BEASTIE BOYS / Get It Together 【 HIPHOP 】 ( 12"/CAPITOL/US )
LIGHTER SHADE OF BROWN / If You Wanna Groove 【 HIPHOP 】 ( 12"/MERCURY/US )
YO LA TENGO / Blue/Green Arrow 【 ALTERNATIVE 】 ( 7"/EARWORM/UK )
| - | 14:18 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080613

 何か、縁も所縁も無いレーベルからフライヤーとポスターがもっさり届く。勿論、不必要なモノなのでトラッシュボックスに3ポイント・シュートなんですが、本当に資源の無駄なので止めていただきたい。ま、兎に角ばら撒けば良いってな感じだろうとは思うが。置きたくないモノは置かない。

 キーボードを購入しようと色々巡る。ネットは勿論、リアル店舗も。が、結局本当に欲しいモノは勿論既に生産されていないし、オークションでもやたら高い金額だったり、安くてもメンテナンスで結局お金掛かりそうだったり。それこそコレクションに成りかねないので、LABでの暇潰しに遊べる程度のものを探す。で、此処静岡ゲットー二番街から徒歩で行けるリアル楽器屋サンのあまりの過疎っぷりにビビる。イルリメと同じのにしようかなぁ、金額もお手頃だし。暑くて疲れたので、先ほどの楽器屋よりも過疎っているLABに戻る。

 『GEBO』サンの未発表音源集が届く。数年前の京都大学西部講堂で行われた「ボロフェスタ」に出演した際に、思いがけず一緒の日にプレイ出来た。外のステージのバラック小屋のようなioajにはど真ん中のステージだったな。この日は同じステージに「のうしんとう」も出てて個人的にはぼろ儲け感覚。兎に角『GEBO』サンの声にヤラれて、「ART OF VIBES」の佇まいにヤラれて、前よりずっと『GEBO』サンのファンになってしまった。お陰でioaj史上屈指のライヴがその日は出来た(気がする)。交通事故のような衝撃を少しでもオーディエンスにお届け出来た(気がする)。ま、全てはオレの勘違いであるかもそれないが、その日観た『GEBO』サンの声が身体の色んなトコロに刺さっていたのは間違い無い。またどこかで共演したなぁ。今年のボロフェスタ辺りだったら凄く嬉しい!!嬉しいです!!!実行委員会の方々がこのいなたい日記を見ていてくれたら嬉しいっす(笑。ま、それはともかく、10月に京都に行けそうです、younGSounds。が、何が起こるか分からないってのが独立国家ys(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
GEBO / Daily Phenomenon Vol.1 【 HIPHOP 】 ( CD/SUPPON/JPN )
GLASSES / demo -TAQUILLACI side 【 HIPHOP 】 ( CD-R/SUPPON/JPN )
MAKKENZ / ユシトアミア人間 【 HIPHOP 】 ( CD/TRUMAN/JPN )
V/A / Disorderly Conduct 2007 【 HIPHOP 】 ( CD/ICC PRODUCTIONS/US )
V/A / Death Befotre Distemper 2 【 DISCO DUB/PHYCHE 】 ( CD/DC RECORDINGS/UK )
MUNK / Cliudbuster 【 COSMIC/DISCO DUB 】 ( CD/GOMMA/GER )
| - | 16:55 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080612

 昨夜は久々にyounGSoundsのスタジオって事でLABはお休みして下北に。メンバーとも久々に会ったが約一名は熱を出してダウン。ヨーロッパ・ツアーも大盛況だったであろうオトコの土産話聞きそびれたわ。が、スタジオは相変わらず面白く、そろそろ新曲欲しくてムズムズ・モードで先走る。途中、disk unionで『DODDODO』と『LIMITED EXPRESS (HAS GONE?)』のレコ発インストア・ライヴをやるというので、休憩がてら遊びに。タカラダミチノブくんと遭遇し、今度出るMIX CDのサンプルやら、今後の「HONCHO SOUND」の予定などを根掘り葉掘り訊く。意外にヒトが多く、レコード屋の中という事もあって、ライヴはちゃんと観れなかったので、レコード探索しながら音を楽しむ。とてもハッピーでプログレスなライヴ。この両者のスプリットCDがまさか「less than TV」からリリースされるとは案外意外でも納得。で、このスプリットには初回分のみオマケで『DODDODO』と『LxEx』のユカリちゃんによる手書きのポストカード的なモノが付いてくるんですが、この件に関してまず『LxEx』のJJクンに謝罪される(笑。他のお店よりも、ってか、他のお店にまわせなかったモノをLABにくれたらしい。ホント、有り難い事です(笑。って事で、かなり奔放な感じです。

 今週末に静岡でライヴやってくれる『TIALA』、『SHIFT』、『DEEPSLAUTER』の3バンドによる3WayスプリットCDも「less than TV」から届く。ってか、「less than TV」頑張ってるな(笑。夏頃には大赤字覚悟の7インチも出す予定だし。ま、それはさておき、アンテナの腐っていない連中の共謀は素敵です。飽和状態過ぎて新譜のサンプルとか聴くのが苦痛な時が多々あるバンドものですが、音に噛み付かれるようなこの銀盤聴いてテンション戻ってきました(笑。

 下北沢コンスピレシーを終え、246トバして3時間ちょっとで静岡に帰る。疲れてぐっすり眠る。DAM FUNKとバンドやってる夢を見る。正夢だったらいいのになぁぁ。そんなDAM FUNKが今度P-FUNK ALL STARSのフロント・アクトでヤラかすらしい。観てぇ。ファンクとかそういうトコロでなく、1960年代後半〜1970年代初期にデトロイトでジョージ・クリントンらが感じたヴァイブスを出せたらどんなに格好良い事か。そういう事考えてysのスタジオに入るのが楽しくて仕方無い。ってか、やっぱりMC5の呪縛から逃れない(笑。「三つ子の魂百まで」ってか「十五つ子の魂百まで」って事だろうな。


★本日の入室
【初入室CD】
LIMITED EXPRESS (HAS GONE?) x DODDODO / Split 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/LESS THAN TV/JPN )
DEEPSLAUTER x SHIFT x TIALA / More Huge Tiny 【 PUNK/HARDCORE 】 ( CD/LESS THAN TV/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
OL' DIRTY BASTARD / A Son Unique 【 HIPHOP 】 ( 2LP/DAMON DASH/US )
V/A / THE NATIVE TONGUE -Rarities Collection Vol.2 【 HIPHOP 】 ( 2 LP/-/UK )
SOLOAL ONE / Antena EP. 【 BREAKBEATS 】 ( EP/DMR/JPN )
SHING02 / Big City Lights 【 HIPHOP 】 ( 12"/Zooooo.jp/JPN )
JOSE JAMES / Park Bench People 【 NU-JAZZ/SOUL 】 ( 12"/BROWNSWOOD/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
THE BITE / Demo CD 【 ROCK 】 ( CD-R/-/JPN )
| - | 16:59 | comments(3) | - |
▼ PERCEPTO Days 080610

 ここんとことことん疲れが溜まって疲労度満タン生活。今迄、肩こりという感覚が判らないでいたんですが、「これって肩こりか??!」な嬉しくも辛い感覚堪能中。

 明日は久々にyounGSoundsのスタジオって事でLABはお休み。ま、ここんとことことん暇なので、休んでも気付かれないと思われる。そんなLABがあるゲットー・ランドマーク(自称)に新しく韓国パブが出来た。グリーンxイエローというブラジルな看板が下品。で、昨日初めて働いている女性を見たのだが、これがフィリピン系..。坩堝です。益々です(笑。でも、異常なほど愛嬌が良いので思わず呑みにでも行っちゃいますかぁぁぁぁぁ、的な気分になりそうですわ。ママさんっぽいヒトがお客さんを見送ってからLABに偵察(?)に来たのですが、ママさんは韓国人っぽい良いヒト。で、おっぱいがたわわにゆっさゆさで、目のやり場に困りました(笑。困り過ぎてガン見しそう。ま、そんな両サイドからカラオケの音が漏れて来るCD屋で本日も見えない明日の為に働いてる訳ですわ。

 『DJ 光』の入手困難だったMIX CD-Rが2タイトル到着。到着したのは二日前ですが..。磯部涼サンの著書「ヒーローはいつだって君をがっかりさせる」の発売記念品で僅かばかり配布された、内容もタイトルも絶品の「晩酌」と、DJ KENSEIと三重eleven.のAPOLLOとの吉祥寺スターパインズカフェでの「ゆるいツアー」で売っていた(が、速攻で無くなったので何故か噂と化してた)緩くて暖かくて、オレは間違いなくジャケ買いな「To Home CD」がLABでワイワイ。ホント、内容が素晴らし過ぎて売らないで保存しておきたいというコレクター魂を擽られてましたが、売ります!ま、当然ですが。なので無くなる前に是非!それととても気になる情報。DJ NOBUクンのオリジナル・アルバムが完成した模様。リリース日など詳細はまだ判りませんが、山辺先輩が「凄い」と断言しているので「凄い」のです(笑。断言っぷりに異常な説得力あるヒトにオレもなりたい。


★本日の入室
【初入室CD】
DJ 光 / 晩酌 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
DJ 光 / To Home CD 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
ALTZ / Musica Audio Mix Vol.4 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
NAS / Rare & Remixed 【 HIPHOP 】 ( 2LP/-/US )
V/A / Soul Sides Vol.1 【 SOUL 】 ( 2LP/ZEALOUS/US )
INVINCIBLE / Shapeshifters 【 HIPHOP 】 ( 12"/EMERGENCE/US )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
OTIS REDDING / Pain In My Heart 【 SOUL 】 ( LP/ATLANTIC/JPN )
MANTRONIX / The Incredible Sound Machine 【 ELECTRO 】 ( LP/CAPITOL/US )
RUN DMC /Faces 【 HIPHOP 】 ( 12"/PROFILE/US )
PARIS / Blast First 【 HIPHOP 】 ( 12"/UNKEASHED/US )
| - | 16:28 | comments(2) | - |
▼ PERCEPTO Days 080609

 昨夜は静岡サナッシュってトコロに久々にキング・ブラザーズを観に行く。ベース加入してから初めて観る。が、コレが予想以上に良かった。コレは彼ら(ケイちゃん&マーヤ)にとってはかなりの決断だったに違いない。以前、ベースレス・バンドやってたらか非常に良く分かる(笑。で、オレ達は何故かギターが三人+ドラムという感じになってたな(笑。色々と話せたし、今後また一緒にライヴやってみたいと思った。

 LAでライヴやった時、2,3日モーテルに滞在した事があった。ハリウッド・ブルバード沿いにある「SOMETHING WEIRD」が以上に充実している店に入ってブラックプロイテーション映画を買いまくり、勿論「SHAFT In Africa」も購入。「SHAFT」と「SHAFT's Big Score」は共にゴードン・パークスがディレクターなんですが、この「SHAFT In Africa」はゴードンさんじゃないっす。「SHAFT」シリーズで語られるのもおこがましい(笑。で、やっぱり大赤字!でも、このサントラは素晴らしい。『JOHNNY PATE』が手掛けたんだからね。ちょっと前にJAY-Zの曲でサンプルされてたんで、何気にシングル買っちゃったな。で、そんな『JOHNNY PATE』の1970年の傑作「Outrageous」が再発されてます。「You're Starting Too Fast」というソウルジャズの傑作は震えますね。あ、WACK WACK RHYTHM BANDもカヴァーしてましたね。バック・メンバーもソウルジャズ・ファンならニンマリな感じの面子!!CD化は世界初みたいですね。やるなぁ、「DUSTY GROOVE」。

 超ヤル気あったんですが、突然、歯が痛くなってきたので品出し終了。


★本日の入室
【初入室CD】
JOHNNY PATE / Outrageous 【 SOUL JAZZ 】 ( CD/DUSTY GROOVE/US )
KILLER BONG / Murder Scene -TOGASHI Dub- 【 EXPERIMENTAL 】 ( CD/BLACK SMOKER/JPN )
BLUE BERRY / Dub Zombies 【 MIX CD 】 ( CD/BLACK SMOKER/JPN )
FLYING LOTUS / Los Angels 【 TECH/HIPHOP 】 ( CD/BEAT/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室DVD】
V/A / Underground Broadcasting 【 SKATE BOARDS 】 ( DVD/FESN/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
BABA / Live A Live Of SKUNKHEAD 【 DUB EXPERIMENTAL 】 ( CD/BLACK SMOKER/JPN )
BLUE BERRY / Dub Tonic 【 SMOKE DUB 】 ( CD/BLACK SMOKER/JPN )
KLEPTOMANIAC / Choose Your Smoke Type 【 HIPHOP 】 ( CD-R/BLACK SMOKER/JPN )
NIPPS / Uncut Product 【 MIX CD 】 ( CD/BLACK SMOKER/JPN )
| - | 17:56 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080608

 昨夜はまさかの午前3時過ぎまでの営業(笑。ってか、ほとんどダベり。実に実のある話だったような、そうでないような。でも毎回良い勉強になります。最終的に西洋の「禅」思想とLSDの繋がり、日本でのLSDの実験の話しなどと深夜も深い時間にはピッタリの話しに行き着き楽しかったなぁ。

 で、やっぱり眠い(笑。ボーッとしてるそんな時に携帯が鳴る。マーヤから。久々だな、マーヤからの着信。何年振りだ?本日はキングブラザーズが静岡に来るから遊びましょ!という事で、キンブラの出順(およそ20時)辺りに一回LABを閉めて遊びに行こう。2、3年前に大阪で一緒にやった以来に観るな。今の四人編成になってから初見。楽しみだ。

 チョコレイト・シティーは今日もホットだぜぇぇ!ってな具合で、ワシントンDCは意外に危険な街だったのが何故か嬉しかったオレ。政治の中心って事もあって、街に貼られているフライヤーがバンド、パーティー、集会(!)などとビンビンしちゃってましたが、「おい、早く車から荷物出さないと持ってかれちゃうぞ!」的な事言われて、急いでギターをライヴ会場に入れたの覚えてるわぁぁ。また行きてぇなぁ。ysで是非行きたい。ま、そんなチョコレイト・シティーのヒューチャー・ソウル野郎『OLIVERDAYSOUL』が、悶絶級のEP二枚の次に、満を持してリリースしたアルバムが溶けそうな日曜に拍車を掛ける!プリンス殿下とSA-RAを繋ぐ色気漂うヴォーカルにドキドキ。「4LUX」からのリリースって事で、ここ最近ヒューチャーなソウルトラックを作り出しているロッテルダム勢が集まったもんだから、モリモリせずにはいられないっす。個人的に、奥の方でバウンシーなマイアミ・ロービートなデジタル・ベースが癖になる「Spaceship」などが辛抱堪らん感じ!

 雨の後の湿度がちょっとウザい静岡ゲットーに『OLIVERDAYSOUL』の声という非常に不釣合いな具合。...でしたが、窓から見える、向かいの、その昔NIKEのAIR MAXのバッタモン売って摘発された店のオヤジどもを片っ端から射殺してやりたくなったので、EXTREME NOISE TERRORに音を変更して、ゲットーらしさ復活。


★本日の入室
【初入室CD】
OLIVERDAYSOUL / Kilowatt 【 SOUL/HIPHOP 】 ( CD/4LUX/NL )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
DJ MITSU THE BEATS / Untitles No.9 【 HIPHOP 】 ( 7"/松竹梅/JPN )
ED SMITH / The MICHAEL Remixes 【 FUNK/JAZZ 】 ( 7"/ED SMITH/UK )
BLUNDETTO / Lickashot 【 MUSH UP 】 ( 7"/STIX/UK )
SUPAMOMO / Style 【 MUSH UP 】 ( 7"/RESTLAUNT/UK )
| - | 14:42 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080607

 色々と土壇場で予定が変わるのは結構迷惑ですが、その分ホケッとする時間が増えた事を喜ぶ。最近、身体の節々が非常に痛くて仕方ないのだけど、齢のせいだろうか?だろうか?

 先日入室してくれた沖縄の『DJ UNQLE KAYA』のMIX CDがジワッ、ジワワッ、ジワァァァァァァァァァ〜〜っときた。ヤバッ。何かと触手を動かされる「1984」とうワード。この辺りのエレクトロの重要作品から現在のデトロイト周辺まで音楽の旅が堪能出来る。何度も聴いているうちにダンスフロアで鳴らされたエレクトロの歴史が目の前を駆け抜ける感覚の心地良さにヤラれる。抜群の構成。ARTHUR BAKERの「Breaker's Revenge」なんかはB-BOYでないオレでも盛り上がるし、ALEEMの「Release Yourself」の煌びやかさは恍惚の瞬間を完全密封してくれる。『DJ UNQLE KAYA』によるエフェクトやリエディットもドラマティクな展開をより一層演出してて、何気に聴いてて「おおおっ」と引き戻されたり、ホント、ジワァァァァァァァァァ〜〜ってしてますよ、今も。
 
 とどめは本日も「あぶらだこ」(笑。昨日は新譜リリースの勢いで宅にあった「あぶらだこ」のレコードをクリーニングしながら床にジャケット並べてニヤつく。あ、これ午前3時くらいの出来事。で、何故か突然聴きたくなった町田町蔵+北澤組の「腹ふり」を探すも見当たらず。誰かに貸したかな???心当たりのあるヒトはご一報下さいな。で、INUの「牛若丸なめとったらどついたるぞ」を聴く。が、数分で断念。午前3時に聴く音楽ではなかった(笑。ソノシートが付いてたの忘れてた。それほど聴いてなかったんだな(笑。って事はこれはオリジナルじゃないって事ですわ。オリジナル欲しいなぁぁぁ。


★本日の入室
【初入室CD】
JAY DEE / The Official Instrumental Series -Unrelease Vol.1- 【 HIPHOP 】 ( CD/BLING 47/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
DJ ALAMAKI / Goodtime 【 MIX CD 】 ( CD/DOOWOP/JPN )
DJ ALAMAKI / Good Time 2 【 MIX CD 】 ( CD/DOOWOP/JPN )
JAMES PANTS / Welcome 【 ELECTRO/HIPHOP 】 ( CD/STONES THROW/US )
DJ HARVEY / Close To The Edit-Pt.1 【 DISCO/Re-EDIT 】 ( CD/RAZOR/US )
CONNIE PRICE & THE KEYSTONES / Tell Me Something 【 FUNK/SOUL 】 ( 2CD/UBIQUITY/US )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
EPMD / The Joint 【 HIPHOP 】 ( 12"/DEF JAM/US )
MARY J. BLIGE / Love No Limit 【 R&B 】 ( 12"/UP-TOWN/US )
KENNY DOPE presents. THE BUCKETHEADS / Come And Be Gone 【 DANCE 】 ( 12"/HENRY STREET/US )
HOWIE B / Switch 【 BREAKBEATS 】 ( 12"/POLYDOR/UK )
LES NEGRESSES VERTES / Apres La Pluie 【 ROCK/HOUSE 】 ( 12"/VIRGIN/UK )
| - | 15:08 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080606

 目茶苦茶晴れてたので、ベランダに出て『あぶらだこ』。効く。結成して四半世紀が経ってしまったが、フォロワーが生まれぬほどの恐るべき存在感は相変わらず。本当にプログレッシヴ。「ADK」からリリースされたソノシートは友人に売って、二回ほど買い戻し、現在は二枚所有(笑。そう考えたら結構『あぶらだこ』の音源持ってんな、オレ。年の功。1999年にも再発された「ADK」時代の初期音源集も再び登場で有り難い。ソノシートにも収録され、『あぶらだこ』が詰まっている素晴らしき曲「エルサレムの屈辱」は相変わらず鳥肌モンです。個人的には「米ニスト」よりも好き。結成した1983年のライヴも収録されちゃうし、堪らんです。ってかさ、全然懐かしさとか無いんですわ。法政大学とか思い出しちゃうけど、それも昔な気がしない(笑。でもね、一つビックリした事は、2008年アルバムを聴き終った後の何とも言えない爽快感(笑。何だコレ???何度も聴いて身体に染み付かせたい。

 『あぶらだこ』が結成25年なら、『MUDHONEY』も結成20年って事で、もうそんなに経ったのか??と感じる。『あぶらだこ』と違って、『MUDHONEY』の新宿アンチノックでのライヴとかは目茶苦茶懐かしく思える(笑。で、結成20年目のアルバムは録音期間3日間という本領発揮の一枚!しかも、今作でマーク・アームはギター弾いてませんわ(笑。MONKEYWRENCHのライヴ観てて思ったけど、マークはヴォーカルだけの方が格好良かったし(笑。グランヂとかそんなシーンで語られる前に、初めて『MUDHONEY』聴いた時に思ったのは、THE STOOGESやMC5のテンションが継続された凄いバンドだな、って事だったな。それと、12インチEP出した時に、ギター・エフェクターをアルバム・タイトルにした馬鹿さ加減と、予想以上の音を聴かせてくれてパンク/ロックンロールがアンダーグラウンドに還って来たぜ!!的な感激は痛快だった(笑。SPACEMEN 3の「Revolution」のカヴァーは絶品。この曲は「Superfuzz Bigmuff -Deluxe Edition-」に収録して欲しかったっす。

 で、おやつを食べて、月末の支払いの心配をしながら久々にコンプリートで入室してくれた『永田一直』さんのMIX CDをVol.1から堪能中。このMIX CD-RがLABにあるのと無いのでは、弛んだLABの空気の絞まり具合が変わる。絞まったのか、更に弛んだのか判らなくまってますが(笑。

 でも、こうやって書かせてもらった三組とオレなんかが、何かしら関わりがあるってのが信じられないな。ある一点だけ異常に充実している人生ってのも良いもんだ(笑。


★本日の入室
【初入室CD】
あぶらだこ / ADK 【 FABULOUS 】 ( CD/P-VINE/JPN )
あぶらだこ / あぶらだこ (2008) 【 FABULOUS 】 ( CD/P-VINE/JPN )
TURTLE ISLAND / 深海の水のように 【 TRIBAL HARDCORE 】 ( CD/MICRO ACTION/JPN )
MUDHONEY / Lucky Ones 【 ALTERNATIVE 】 ( CD/P-VINE/JPN )
MUDHONEY / Superfuzz Bigmuff -Deluxe Edition- 【 ALTERNATIVE 】 ( 2CD/P-VINE/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
DJ SHADOW / 4-Track Remixes 【 HIPHOP 】 ( EP/-/UK )
S.M.O.V. / EP-W3 【 MUSH UP 】 ( EP/WACK/UK )
COMA-CHI / Name Tag 【 HIPHOP 】 ( 12"/JAZZY SPORT/JPN )
GOTH TRAD/SILKIE / Genesis/Dam 4 【 DUB STEP 】 ( 12"/SOUL JAZZ/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.1 〜大都会・立志篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.2 〜都会の泣き篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.3 〜都市やさぐれ篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.4 〜都市の青春篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.5 〜UFOと宇宙篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.6 〜都市彷徨篇〜 【 MIX CD 】( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.7 〜日本のエレクトロ篇〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
永田一直 / DJ MIX シリーズ Vol.8 〜TEKNOxHOUSE Compilation〜 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
| - | 14:45 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080605

 梅雨入りしてたのね。さっき知った...。ちょっと突いたら雨が降り出しそうな重たそうな雲がゲットーの空を一層低くしていますが、駐車場代ケチって原チャリ・ライダー。帰りは雨降りになると思うので濡れて帰る事になりそうっす。

 招聘したいブツが沢山あるのだが、そんな事考えてる矢先に運ばれてくる段ボールを見て不安になる。ホント、よくやっていけているものだ。

 『FLATIC』のマニアックでマニアックで素敵なエディット/MIXシリーズ「sound more」のvol.6 とvol.7 が到着する。ってか、数日前に到着してた。COS/MES大好きなオレが一方的にメールを送ったりして、『FLATIC』のご好意で新作が出る毎に連絡をもらい、嬉々として招聘する大好き盤。毎回テーマが明確なので、ヴィジョンを感じまくって音に浸れる。浸りすぎてふやける。耳には抜群に良い。長い時間を掛けて『FLATIC』が巡り合った盤をこうやって、色んなテーマのもとで聴けるというオレの個人的な楽しみ優先盤。虹釜サン同様に音によって得られる想像力の限界ラインを広げるような、挑戦しながら心地良くなれる特異盤です。ま、そんな変てこな聴き方しなくても目茶苦茶良いです(笑。今回のソフトなサイケデリア、メロウグルーヴ、SSW、バレアリックをメインにしたvol.7は、ふっかふかのソファーに座りながら聴いたら、ソファーに埋もれて異空間で浮遊しそうな勢い。これ聴きながらなら土砂降りの中でも濡れて帰れます。で、vol.6は初のゲスト。名古屋の若き才能『DJ KENTA』によるカルト感たっぷりのアシッド&電気ビリビリな「やられたぁぁぁぁぁ」感たっぷりのMIX CD-R!三角締めくらって、オチるまで瞬間の刹那な天国タイムが無間地獄のように続く、そんなそんなそんな、そんな〜、なブツ!今日も良いモノ聴けたので、土砂降りでも時雨でも心地良く帰れそうですわ。


★本日の入室
【初入室CD】
FLATIC / ease - sound more vol.007 【 EDIT/MIX 】 ( CD-R/-/JPN )
DJ KENTA / fry - sound more vol.006 【 MIX CD 】 ( CD-R/-/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
FLATIC / jack - sound more vol.002 【 EDIT/MIX 】 ( CD-R/-/JPN )
FLATIC / thunder - sound more vol.003 【 EDIT/MIX 】 ( CD-R/-/JPN )
FLATIC / grave - sound more vol.004 【 EDIT/MIX 】 ( CD-R/-/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【USED VINYL】
THE TEMPTATIONS / A Soung For You 【 SOUL/FUNK 】 ( LP/MOTOWN/JPN )
V/A / Bass Wave Vol.3 -Raps Biggest Hits Of The 1990's 【 HIPHOP 】 ( LP/LUKE/US )
DJ KRUSH / Only The Strong Survive 【 BREAKBEATS/HIPHOP 】 ( 12"/MO'WAX/UK )
EPMD / So Wat Cha Sayin' 【 HIPHOP 】 ( 12"/BCM/FRESH/GER )
FEDERATION / Life So Free 【 UK SOUL 】 ( 12"/MO'WAX/UK )
MARY J BRIGE / Be Happy 【 R&B 】 ( 12"/UP-TOWN/US )
| - | 17:08 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080604

 何か話題無いな(笑。日本脳炎がTHE BACILLUS BRAINSになってアルバムを出したが、何故ですか?という質問は本人らにしてくれ(笑。オレが知る由も無い。ってか、雑誌のインタビューとかで言ってんじゃないか?そこいらのインタビュアーのインフォシート丸々参考の質問ばかりでバンドは可哀想だ。という事で「日本脳炎」で検索ワードのアップを狙った狡いオレ(笑。

 さ、今度は検索するヒトを尊敬すらする『NALLE』と『LAU NAU』。新作出てたのでLABに招聘。バンド天国グラスゴーの『NALLE』。女性ヴォーカル・ハンナの歌声の幻想的で得体の知れないオーラは友達だったらちょっとイヤだ(笑。それほど存在感ありありなんですわ。フリーフォークの素晴らしさを間違いなく伝えられるバンドじゃないかと思う。アニマル・コレクティヴとビョークがセッションして、見事にケイト・ブッシュの名作「Hounds of Love」の世界観を再現、イヤ、それ以上のモンを見せてもらった感じで、ファーストに続き傑作でした。ヴァイオリンや弦楽器の生み出す俗世離れした音と声というトライアングルの生み出した裏・童話のような世界。ホント、怖いくらいに美しい。因みにフィンランドの女性シンガー『LAU NAU』のアルバムも相当良い。信じられないくらいに透明度が高いフリーフォークトロニカにおっちゃん困っちゃう。可愛いし(笑。ってかさ、『NALLE』も『LAU NAU』もジブリ作品のサントラで使って欲しいっす。ジブリ苦手だけど、それだったらきっと...、多分...観る。


★本日の入室
【初入室CD】
NALLE / The Sirens Wave 【 FREE FALK 】 ( CD/LOCUST/US )
LAU NAU / Nukkuu 【 FREE FOLK 】 ( CD/LOCUST/US )
AFROMAN / Greatest Hitz Live 【 HIPHOP 】 ( CD/SICCNESS/US )
HIROSHI WATANABE feat. KEIICHI SOKABE / Life, Love 【 HOUSE 】 ( CD/LIFE LINE/JPN )
THE BACILLUS BRAINS (THE日本脳炎) / C.O.S.M.E 【 PUNK 】 ( CD/TEXTURE/JPN )
DISARRAY / 1982-1986 【 HARDCORE 】 ( CD/SS/JPN )
TRASH TALK / Plagues... Walking Disease 【 HARDCORE 】 ( CD/DEATHWISH INC./JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
THE BACILLUS BRAINS (THE日本脳炎) / C.O.S.M.E 【 PUNK 】 ( LP/TEXTURE/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室DVD】
V/A / 2007 生4 【 MELODIC PUNK 】 ( DVD/M's THEATER/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
ECD+イリシット・ツボイ / 最近のリハーサル〜2008年4月19日@RDS都立大〜 【 HIPHOP 】 ( CD-R/-/JPN )
ECD / Private Lesson 1 【 MIX CD 】 ( CD-R/ECDR/JPN )
ECD / Private Lesson 2 【 MIX CD 】 ( CD-R/ECDR/JPN )
ECD / Private Lesson 3 【 MIX CD 】 ( CD-R/ECDR/JPN )
ECD / Private Lesson 4 【 MIX CD 】 ( CD-R/ECDR/JPN )
| - | 16:20 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080603

 仲間由紀江が物損事故、というニュースで何故か心配している阿呆なオレをかなり客観的に観察しているオレ。無類の仲間ファンfrom静岡ゲットー二番街。「同乗者無し」という記述が物凄く下世話で素敵ですわ。
 
 ここのとこ毎晩FREE BLOODのアルバムのサンプルを聴く。「このバンドとスプリット出すんだなぁぁ」と思いながら、隠し味にブルーアイド・ソウル使うのは結構有効だな、などと思うが、90年代にネオアコ勢がブルーアイド的なエッセンスを取り入れてヒドイ事になっていた事を思い出した。オレは結構好きだったんだけどなぁ。ネオアコ好きには受け入れられなかったのかも。何でも美学はありますけん。でも、その手法を見事に昇華したのがHOT CHIPだったりして、ナード魂の凄さを覚えたな。で、昨日買い取った「Chocolate City」を久々に聴いて、あああああぁっぁ、うううう!となる訳です、やっぱり。ポリティカルは薄めでもチョコレイトはビターに限る。

 こんなオレでも何となく世界でどんな動きがあるか触れられた気がする『JEBSKI』のMIX CD。自身初のMIX CDらしいが、今までの作品を聴いているので、期待満載だったし、期待以上だった。ダンス・ミュージックのMIX CDは大好きだし良く聴いているけど、実際にクラブとかには余り行かないんだよな、オレ(笑。静岡がツマラナイってのがあるのも事実だけど、基本、ヒトが居る場所やヒト混みが嫌い。でも『JEBSKI』のMIX CDのような音やとんでもない音が体験出来るならヒト混みも我慢出来そうな気がする。あ、でもやっぱ友達が居ないと耐えられないかも(笑。意外と寂しがりやだな、オレ(笑。検盤前に大音量で『JEBSKI』聴いてたら、ビート以上にメロディーが頭にこびり付いてくる。くる。きますわ。オレはコイツで踊るよりもスタックされてる方が気持ちよいヒトなのだな。やっぱ在宅ハードコア精神は消えてない(笑。

 久し振りに来たぜ!ディスコでサヴァイヴァ〜ル!!!悪夢よりもタチの悪い「モ〜〜〜ド・ダウンッ!!!」って事で、最近ではSUBCULTURE CLUBでLABをワイワイさせているRIOW ARAIさんのDJ MJ名義の最強の夜明け前の実況録音MIX CD-R「Mode Down」が50枚だけ再発!!!!何度も言うけど、完全支持(笑。80sディスコだらけで、知っている曲ばっかり。だから曲はイントロ・パートで「あ、コレね」となる訳だが、集中力が切れないのはRIOW ARAIさんとやけのはらクンによるMC、ってか合いの手(笑。コレが気になって気になって、聴き入ってしまうオレ。そのうち何を言うか曲が変わった時に予想出来て、予想通りに来ちゃうと...、ね、盛り上がりは急上昇!!!何度聴いても飽きないのは、この盤に収められたライヴ感(笑。これほど恥ずかしい事(失礼ッ)が格好良く感じる本気度!ホログラムで3D観ながら聴いてる感じですわ。


★本日の入室
【初入室CD】
JEBSKI / Pad Mix Vol.1 【 MIX CD 】 ( CD/PAD/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
J DILLA & BUSTA RHYMES / Dillagence 【 HIPHOP 】 ( LP/-/US )
DAM FUNK / Burgundy City 【 ELECTRO 】 ( 12"/STONES THROW/US )
ERYKAH BADU / The Healer 【 NU SOUL 】 ( 12"/CONTROL FREAQ/US )
NAAYA feat. RAH-D / Really Into You 【 R&B/HIPHOP 】 ( 12"/REVOLUTION/JPN )
KAGAMI / Guardians Hammer 【 TECH/DISCO】 ( 12"/CARIZMA/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室DVD】
BIZZY BONE / Ouija Board 【 HIPHOP/Gスタ 】 ( DVD/SICCNESS/US )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
DJ MJ (a.k.a. RIOW ARAI) / Disco Survival 【 MIX CD 】 ( CD-R/IMAGINE/JPN )
| - | 17:24 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080602

 油断してたら自動車税の納入期限が本日までとなってたのでコンビニに走る。はじめてコンビニで四万円以上の支払いをしたわ。ガソリンも値上げして色々出費が多くなる市民権の無いゲットー・プレジデントには大変辛い日々になるな。兎に角、今月の「振込みWAR」はWorld Warクラスになりそうだ...。天龍の源チャンのWARくらいのショッパイやつお願い致します。

 『JEAN GRAE』の未発表音源集が届く。コイツがまた、雨音がざわつく日には堪らない世界観を出してくれる。ま、この音源集「Orchestral Files」は個人的に購入済みだったのだが、今回は「BABY GRANDE」より彼女がコラボーレイトした音源をコンパイルしたCDと二枚組として登場!って事で、欲しがりのオレは「LAB用に」という言い訳付きでコイツも購入。2MEX(SONGIDSUNS名義)との「Breath Of A Salesman」、「Big Beat Walkthrough」やら、PRINCE PAULとの「Controversial Headlines aka Champion Sound(pt 2)」やら、怒涛の18トラック!!目茶苦茶衝撃を受けたMr.LENのアルバムでの「Taco Day」が収録されてないのは残念だけど、こうやって『JEAN GRAE』を纏めて堪能出来ちゃうのは嬉しい限り。1990年代中期のニューヨーク・アンダーグラウンド・シーンに現れた彼女のラップと歌は今でも、いや、きっと今の方が有効なのかもしれないなぁ。2004年のアルバム「This Week」と同じくらい聴きそうな勢いですわ。

 ア、ああ、あ、、、あ、あ、あ、あ、遂に全編日本語字幕付きで「Brazilintime」のDVDが登場しましたね!!!B+の「Keepintime」の伝説から4年です。ブラジル音楽から導かれたプロデューサー、ターンテーブルリストたちの軌跡と、レジェンド奏者との多彩かつリズミカルかつファンキィにセッションをするLIVE映像を含めたドキュメンタリー!!!情熱の量がハンパないっす。PAUL HUMPHREY、JAMES GADSON、DERF REKLAW、BABU、J.ROCC、CUT CHEMIST、MADLIB、WILSON DAS NEVES、IVAN "Mamão" CONTI、 JOAO "Comanche" PARAHYBA、DJ NUTS、WILL.I.AM、NELSAO TRIUNFO という素晴らしいビート創造者達に、オレの中のブラジルの象徴Tバックを暫し忘れて没頭。

 色々暮らし難くなってきたなぁぁあああ、などと思い始めたら止まらなくなってきたので、今週は10%OFF(期間中はポイント付きません。スミマセン)という事にします(笑。生活の出費多過ぎだもんなぁ。好きなモン買えない状態なら、少しでも買い易いようになどと偽善者発言もしたくなるほど世知辛い世の中ですわ。あ、でも、さっきまでサイトのお買い上げの計算をいじってたんですが、全然10%OFFに自動計算されなくて、完全に嫌気がさしているので、個人個人「これくらいかな?」と計算してください。受注確認メールではバッチリOFFしておきますので!万が一「お前、全然OFFってないぞ!詐欺じゃねぇか!」という事がありましたら、更に5%OFFさせていただきます。そんな感じで非常にいなたく、原始的な感じですが、屈折したコミニュケーションだと思ってお許し下さい!


★本日の入室
【初入室CD】
JEAN GRAE / Orchestral Files (Delux Edition) 【 HIPHOP】 ( 2CD/BABYGRANDE/US )
DJ UNQLE KAYA / Enter The Electro 【 MIX CD 】 ( CD/FREEE-K/琉球 )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
INO HIDEFUMI / What Are You Doing The Rest Of Your Life? 【 JAZZ GROOVE 】 ( 7"/INNOCENT/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室DVD】
BRASILINTIME : Batucada Com Discos 【 DOCUMENT 】 ( 2DVD/MOCHILLA/JPN )
LOVE SKATEBOARDS / Love Letter 【 SKATEBOARDING 】 ( DVD-R/LOVE SKATEBOARDS/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
SUBCULTURE CLUB / Old School Wars Vol.1 【 BREAK BEATS 】 ( CD-R/ILLIGAL EDIT/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【再入室VINYL】
SNOOP DOGG / Ego Trippin 【 HIPHOP 】 ( 2LP/GEFFEN/US )
BLAST HEAD / Slide Out 【 NATURE LIQUID 】 ( 12"/時空/JPN )
| - | 16:46 | comments(0) | - |
▼ PERCEPTO Days 080601

 気付けば六月。いきなりヤル気無しの六月の日曜日をウダウダとLABで過ごす。届けられた段ボールをスルーして、今度リリースされる「Strictly Rockers」シリーズのコスガツヨシ(CRO-MAGNON)によるMIX CDのサンプルに流される。

 そんな緩い時間も『HAIR STYLISTICS』によって一変。出ました「月刊ヘアスタイリスティックス」の第二弾!!!!ちょっと前にMOODMANと話した時に中原さんがビートに凝り始めておるような事を聞いたのを思い出した。東野祥子さんのソロ・ダンス公演の為に作られた伴奏音楽をメインに、中原さん流ダンスミュージックに不思議な恍惚感を覚える。不快な思いを一切感じない電子音と、静かなビート、中原さんのこだわりとも思えるコラージュによる奇怪なグルーヴ。3曲目に収録されている「EL CONDOM PASA」の電子ビートの妙に感動さえ覚える。「EL CONDOM PASA」が「コンドームは飛んでゆく」というタイトルって通り、「コンドルは飛んでゆく」をサンプリング。ホント、悪夢をも味方に付けそうなブニブニダンス・ミュージックに撃沈!


★本日の入室
【初入室CD】
HAIR STYLISTICS / 月刊 ヘアスタイリスティックス Vol.2 -Gracia A La Viva- 【 AVANT 】 ( CD/boid/JPN )
V/A / Anti-G8 Compilation 【 HARDCORE/PUNK 】 ( CD/自力/JPN )
---------------------------------------------------------------------
【初入室VINYL】
EFTERKLANG / Caravan 【 EXPERIMENTAL POP 】 ( 7"/LEAF/UK )
THE DEATH SET / Around The World 【 LO-FI ELECTRO PUNK 】 ( 7"/COUNTER/UK )
---------------------------------------------------------------------
【再入室CD】
やけのはら / Summer Gift For You 【 MIX CD 】 ( CD-R/NOPPARA/JPN )
やけのはら / Brilliant Empty Hours 【 MIX CD 】 ( CD/NOPPARA/JPN )
| - | 16:03 | comments(0) | - |
Copyright (C) 2005-2014 paperboy&co. Some Rights Reserved.